読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劣等生マスターだけどスウェーデンで論文書く

2017年1月〜2018年1月(予定)スウェーデン、ウプサラでの交換留学の日々です!留学初心者の私が、1年間で修論書くまでの記録。

valborg🌷🌸💕

 

今週末のウプサラは、街中がパーティ会場になっていました。

 

valborgという、春が来たことを祝うお祭りのためです。

北欧では5月1日から春ってことみたいで、その前日は祝日で

盛大にお祝いするそうです。

 

とにかく、町中がどんちゃんしてました。

29日から、いや、28日から。

 

28日金曜日からお酒の買い出しをする人を大量に見かけました。

1年に1度の、ほんとに大きなお祝いなんだとひしひし感じます。

 

メインとなる日は30日で

ボートの川下りとか、野外コンサートとか、おっきい焚き火とか

いたるところでイベントが催されてるといった感じ。

私は寮の友達といろんなイベント見てきました。

 

とくに印象深かったのは、ウプサラ大学の図書館の前で行われるセレモニー🖖🏻

 

f:id:mitsu12masa:20170503054657j:image

 

バルコニーに、大学の偉い人たちが立って挨拶したり

合唱団みたいなのが学生歌を歌ったり

ものすごい人が集まってました。

在学生や卒業生は白い学制帽みたいなのをかぶってます。

映画のワンシーンのような場所に立ち会えて、感動しました!ほんとに!

 

ウプサラ大学は、北欧で一番の歴史を持つ大学ということもあって

スウェーデンの各地で行われるvalborgの祭典の中でも

ウプサラは有名みたいです。

学生の力ってすごい、、、と思いました。

日本よりも、学生の団結力が強い。

 

そして、gamla uppsalaというとこで行われる

bonfire🔥おっきい焚き火!

 

f:id:mitsu12masa:20170503054712j:image

 

これがこの祭りの一番の伝統的な部分なのでは。

冬の間に集まった枯れ木を燃やして春を迎えるらしい。多分。

若者はみんなダウンタウンで呑んだくれてるので

ちょっと郊外でやるbonfireに来てたのは家族連れやお年寄りが多かった😂

 

最後には花火も見れました。

日本の花火大会の10分の1くらいのクオリティでした(笑)

 

 スウェーデンに来て4ヶ月

これまでで一番印象深い日になりました。

お祭りって楽しいね🙄💕

 

長くて寒くて暗い冬をを乗り越えた人々にとって

この季節はとにかく楽しまなきゃ勿体無いって感じなんだろうな。

f:id:mitsu12masa:20170503054756j:image

ほんと、気持ちいい!

 

今日から授業も再開しましたが

芝生で寝っ転がって昼寝したり、バーベキューしたり

みんなの勉強したくなさを感じます。

f:id:mitsu12masa:20170503054820j:image

 

わたしは今週末にあるテストをどうにかパスするために必死に勉強です。

日本はゴールデンウィークかー

例年ならバイトしまくってますね